[Fault Tolerance] - 2024.1 日本語

MicroBlaze プロセッサ エンベデッド デザイン ユーザー ガイド (UG1579)

Document ID
UG1579
Release Date
2024-05-30
Version
2024.1 日本語
  • Auto/Manual: Vivado ツールでフォールト トレランスが自動的にイネーブルになるようにするか、または手動で設定するかを指定します。
  • Enable Fault Tolerance Support: MicroBlaze により内部ブロック RAM をパリティで保護し、LMB ブロック RAM のエラー訂正コード (ECC) を ECC エラーの例外処理も含めてサポートします。これにより、プロセッサ関数がブロック RAM のビット フリップの影響を受けなくなります。
    • [Fault Tolerance] が [Auto] に設定されている場合は、接続された LMB ブロック RAM コントローラーで ECC がイネーブルになると、MicroBlaze でフォールト トレランスが自動的にイネーブルになります。
    • [Fault Tolerance] をオンにすると、IP インテグレーター ツールが接続された LMB ブロック RAM コントローラーで ECC が自動的にイネーブルになります。
    • [Fault Tolerance] を [Manual] に設定して [Enable Fault Tolerance Support] をオフにした場合、接続された LMB ブロック RAM コントローラーの ECC は変更されません。