Kernel Average Write Size - 2024.1 日本語

Vitis ガイダンス メッセージ (UG1315)

Document ID
UG1315
Release Date
2024-05-30
Version
2024.1 日本語

詳細

特定のポートのカーネルの平均書き込みサイズ (キロバイト単位)。

説明

このメッセージは、カーネルへの書き込み操作の一部として、メモリ マップド AXI ポートを介して平均してどれだけのデータが転送されたかをレポートします。カーネル インターフェイス定義でメモリ データ幅が指定されていることから、このメッセージからは、いくつのデータ読み出し操作が AXI バスのバースト読み出し操作にグループ化されたかがわかります。

デフォルトでは、AXI バッファー スキームがバースト読み出し操作をサポートするように設定されています。ポートのワード幅で割った平均読み出しサイズが 1 に近い場合、バースト読み出しは使用されません。

推奨

バースト データ転送は、AXI インターフェイスへの読み出しと書き込みを別々のプロセスにすることで実現できます。これらの各プロセスには、単純な変数を 1 ずつインクリメントしてポートから読み書きし、その値を内部に保存するループが含まれるようにします。

実際のアルゴリズムを取り巻くこれらのプロセスに DATAFLOW プラグマを適用すると、効率的なインプリメンテーションになります。